メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

英会話教室選びで失敗しないための5つのポイント

英会話教室の選び方を解説します

 

2020年には東京オリンピックが開催されますよね。それに向けてか多くの外国人が日本を訪れるようになりました

そんな状況を見て、英語を話せるようになりたいと思う人も多いかもしれません

そんな時には英会話教室に通おうと考える方もいることでしょう

しかしながら、英会話教室も数が多くて、どの英会話教室を選んだら良いやらと感じることもあるかもしれません

さらに、一つの英会話教室に色んなレッスンが用意されていて混乱を招いています

しかも、英会話教室は高額ですから、失敗したくは無いですよね

という訳で、英会話教室選びで失敗しないための5つのポイントを紹介します

 

ポイント1 大人数のレッスンを避ける

まず、大人数のレッスンは避けましょう

大人数の英会話教室は少なくなってきましたが、やはり儲かるので、その存在は消えません

大人数のレッスンは単純に言って、英語を話す時間が少なくなるので、避けた方が良いです

英語を話しに通っているのに話す時間が短かったら意味が無いですよね

 

ポイント2 レベルの低いレッスンを避ける

マンツーマンのレッスンでなければ、レベルの低いレッスンは避けましょう

何故ならレベルが低い参加者がいると、講師は、その人にレッスンのペースを合わせることになるからです

講師としては、落第者を出したくないというのが心情ですからね

レッスンのペースが遅くなれば、学習のペースも遅くなってしまいます

 

ポイント1、2のような良いクラスの選び方について、更に詳しくまとめたページが下記になります

英会話教室 良いクラスの選び方

 

ポイント3 四技能のバランスが良い

英語の四技能と言えば、聞く、話す、読む、書くです

この四技能をバランス良く学習できる英会話教室を選ぶと良いです

四技能は一つ一つの能力が互いに補強し合うので、バランスが良い方が結果的に全ての技能が伸びるのです

四技能をバランス良く習うために複数のレッスンを受講するのも有効ですね

 

ポイント4 自分で英文を組み立てる

自分で英文を組み立てるレッスンがある英会話教室を選びましょう

ただフレーズを覚えさせられて、それに関する例文を読むだけのレッスンだと英会話は上達しません

結局、暗記には限界がありますからね

英単語やイディオムを紹介され、自分で文章を考えるようなレッスンでないと、自分の知ってる単語を活かして話すということが出来ないです

 

ポイント3、4のような英会話教室の効果的なカリキュラムについて解説したページが下記になります

英会話教室 効果的なカリキュラムとは

 

ポイント5 講師がバイリンガルである

講師が教えることに情熱を英会話レッスンを選びたいですよね

その講師が情熱を持っているかどうかの一つのポイントがバイリンガルであることです

バイリンガル講師は語学を学ぶことの大変さや楽しさを知っています

そういったことを知っている講師は情熱を持っているという訳です

 

 

如何でしょうか。英会話教室選びで失敗しないための5つのポイントを紹介しました

入ってみないと分からないものもあるかもしれませんので、無料体験などを使って確かめると良いですね

今回の記事を参考にして頂き、東京オリンピックに向けて、ガンガン英語を話していきましょう

 

 

■メルマガを読むだけで英語を話せるようになります
ずっと英語を勉強しているのに英語を話す自信が無い方へ
英語を話す自信の持ち方、教えます

http://goo.gl/yZYl8w

 

■英語学習サポート
英語学習を加速させる唯一の方法は英語を学ぶ目的を定めて、目的に沿った英語学習を行うことです
しかしながら、英語を学ぶ目的を明確に出来ない、目的は分かるけど、何をして良いか分からないという方もいます

そんな方のために、無料で相談を受け付けています
LINEにて、お気軽にご相談ください

LINE@ID:@VFV9450P

 

■Facebookページ
https://goo.gl/zDGzGh

 

■YouTube動画
https://goo.gl/42Ty9i

 

■Twitter
https://goo.gl/UJFUtu

 

■お問い合わせ
当ブログに対するお問い合わせはLINEにて、受け付けています

⇒ LINE@ID:「@VFV9450P」でID検索

 

2016/03/12