メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

世界が称賛する武士道

こんにちは
英会話アドバイザーのYujiです

 

 

さやかな復興支援のために

福島へ行ってきました

 

 

ボランティアを

行った訳ではないですが、

 

観光をして、

現地で現地のものを買って、

お金を使ってきました

 

 

本当に

ささやかですね笑

 

 

そんな中で、

 

一つの武士道の物語を見たので、

その時の話をします

 

 

何の話かと言うと、

 

白虎隊の話です

 

 

白虎隊は

 

会津戦争の際に

結成された部隊です

 

 

戊辰戦争の時に、

 

白虎隊の一部の隊士が

飯盛山から炎に包まれた城下町を見て、

 

敵に捕まり、

屈辱を受けるくらいならと

自刃をしたという話が

有名です

 

 

私は、

 

その話の詳細を

鶴ヶ城の展示で学び、

 

実際に飯盛山へ行き、

自刃の地を見てきました

 

20160924_040613746_ios

 

 

若い隊士が君主を想い

自刃を決意するというのは

 

物凄いことだなぁと

改めて思いました

 

 

どんな想いだったのだろうかと

思いを馳せましたね

 

 

その武士道に感銘を受けた

ローマ市から贈られた記念碑や

 

ドイツから贈られた

記念碑があるくらいなので、

 

相当なものと想像できます

 

20160924_040207190_ios

 

 

ちなみに、

 

武士道の素晴らしさのためか

リアリティのためか、

 

白虎隊や会津の歴史が

すんなりと頭に入ってきました

 

 

そこで思ったのは、

 

歴史の授業なんかも

暗記ではなく、

 

そこにいた人々のストーリーを

学ぶべきだなぁということ

 

 

頭にも残るし、

考えさせられますよね

 

 

英語の勉強も

単なる暗記にせずに

 

ストーリーを読むような

学び方が良いかもしれません

 

 

物語を読んで、

その中から英単語や文法を学ぶ

 

そういったスタイルの方が

有効ではないかと考えた次第です

 

 

 

■今日の英単語

武士道:Bushido; the code of Samurai

城下町:a castle town

記念碑:a monument

 

 

 

PS.

国語とか現代文とかの

物語って、

 

意外と

ずっと覚えていますよね

 

 

今でも、

 

タイトルを覚えていたり

一部のセリフを覚えていたり

あらすじを覚えていたり

 

 

これがストーリーの力なのでしょう

 

 

 

■大好評につき、再延長決定!!(10/14まで)

《実録》日本初のメソッドを受けついだ教え子たちが英会話力を実証中!
http://directlink.jp/tracking/af/1375746/OsuAlbBh-3xZ8Y95d/

 

■初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法

http://www.global-elite.link/

 

 





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-国内旅行記
-, , , , , , ,