メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

「~してもらう」を英語で言うと?

2017/11/11

こんにちは

メントレ英会話アドバイザーの
Yujiです

 

 

単なのに意外と

何と言ったら良いか出てこない英語表現を

基礎英語として紹介します

 

 

今回は「~してもらう」です

 

 

例えば、

部屋を掃除してもらう」とか

パソコンを直してもらう」とかですね

 

 

人に何かをしてもらう時の表現です

 

 

これも基礎的な表現で、

よく使うと思いますので、

是非、チェックしてみてください

 

 

 

「~してもらう」を英語で言うと?

 

 

それでは、

考えてみてください

 

 

思い付きましたか?

 

 

これはgetを使います

 

 

getは、

あるものをある状態にする」という

コアの意味を持っているので、

「~してもらう」もgetで言えるのです

 

 

このコアの意味も

覚えておくと良いですね

 

 

getはよく使う言葉なので、

コアのイメージを持って使うと

伝わりやすくなります

 

 

 

getを使った「~してもらう」の英語例文

 

 

それでは、

getを使った「~してもらう」の

英語の例文を見てみましょう

 

 

例文を読んでみないと

イメージがわかないかもしれませんね

 

 

そして、イメージをした状態で

声に出して読んでみると

記憶に定着しやすくなります

 

 

試してみてください

 

 

getを使った英語例文1

 

「私の部屋を掃除してもらいました」は

I got my room cleaned.

と言います

 

 

my room「私の部屋」を

cleaned「片づけられた」状態にしてもらった

という感じです

 

 

これで「部屋を掃除してもらった」

となるのです

 

 

getを使った英語例文2

 

「母はパソコンを直してもらいました」は

My mother got her PC repaired.

ですね

 

 

her PC「彼女のパソコン」を

repaired「修理した」状態にした

ということです

 

 

イメージが出来てきましたでしょうか

 

 

getを使った英語例文3

 

I should get my shirts washed.

「シャツ洗わなきゃなぁ」なんて言い方も出来ますよ

 

 

自分が行動しても

同じような形の文章で言えます

 

 

my shirts「私のシャツ」を

washed「洗われた」状態にしないと

という感じですね

 

 

本当に色んな使い方が出来るので、

是非、使ってみましょう

 

 

 

まとめ

 

という訳で、

「~してもらう」にはgetを使います

 

 

getには

「あるものをある状態にする」という

意味があるからです

 

 

基礎英語に相応しく、

よく使う表現なので、覚えておきましょう

 

 

 

 





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-基礎英語
-, , ,