メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

●●で覚える?英語の前置詞の覚え方

2017/11/15

こんにちは

メントレ英会話アドバイザーの
Yujiです

 

 

置詞は主に

名詞の前に置く言葉で、

文章の細かな意味、イメージを

与える働きを持ちます

 

 

英語の中ではよく使われ、

豊かな表現を可能にしてくれますが、

 

日本人の中には

意外と使い方を理解していない人も

多かったりします

 

 

楽しく面白い会話を

目指したいのであれば、

前置詞をマスターすることは

必須と言えます

 

 

そこで、今回は

英語の前置詞の覚え方について、

お話します

 

 

●●で覚える?英語の前置詞の覚え方

 

 

とは言え、

前置詞の覚え方なんて

聞いたことない」という方が

ほとんどでしょう

 

 

学校では

意味を丸暗記させようとするので、

無駄が多いのです

 

 

どうやって

覚えるのかというと

 

イメージで覚える

という方法になります

 

 

一つの前置詞でも

日本語の意味は大量にあります

 

 

でも、イメージは

一つしかありません

 

 

そのため、イメージで覚えると

覚えることが少なくて済むのです

 

 

 

イメージで覚える前置詞の例

 

 

それでは、早速、

前置詞の覚え方の例を紹介しましょう

 

 

イメージを頭の中で想像してみたり、

イメージを膨らませながら、

例文を読んだりしてみると

良いかもしれませんね

 

 

家で読んでいるのであれば、

例文を声に出して読むのも良いですね

 

 

前置詞のイメージの例1 in

 

inは

定められた

範囲の中にいる

というイメージです

 

 

なので、

 

I live in Tokyo.

「東京(の中)に住んでいる」

 

I was born in 2002.

「2002年(の期間)に生まれた」

 

という使われ方をします

 

 

「場所の中」「期間」など

それぞれで覚えるのは大変です

 

 

でも、

定められた範囲の中なら、

inで言うんだな」と覚えれば、

 

楽に覚えられますし、

感覚的にinを使いこなせるようになります

 

 

前置詞のイメージの例2 on

 

他にも紹介すると、

 

onは

何かに触れている

というイメージです

 

 

There is a clock on the wall.

「壁に(触れて)時計がある」

 

There is a book on the table.

「机に(触れて)本が置いてある」

 

という使い方をします

 

 

「触れている」という

イメージを持っていないと

 

壁に時計があるというのを

どう言えば良いか

分からないかもしれませんね

 

 

ちなみに、

スイッチもon、offと言いますが、

 

これは電線が触れると(on)

電気が流れるからです

 

 

さらに続く前置詞の覚え方の例

 

 

他にも、

atは「一点を指す」という

イメージで

 

Let’s meet at the restaurant in the station.

「駅の中のレストランで会いましょう」

 

と使います

 

 

inより絞られた一点という

イメージですかね

 

 

ofは「一部分」というイメージで

 

I like the color of the clothes.

「その服の色が好き」

 

と使います

 

 

「の」と覚えると

ニュアンスが分からないですよね

 

 

 

まとめ

 

このようにイメージで覚えると、

一つ一つの意味を覚えなくても

使えるようになりますし、

 

色んな表現を

言えるようになります

 

 

そうすると、

 

具体的で、人を楽しませる会話を

行えるようになる訳です

 

 

他にも前置詞のイメージを知りたければ、

今すぐ「英語 前置詞 イメージ」と

検索してみてください

 

 

前置詞のイメージを解説したページが

たくさん出てくると思います

 

 

それを理解すれば、

英会話の表現が

一気に増えることになりますよ

 

 

 

会社訪問のビジネス英会話フレーズ

 

「お忙しい中、お時間頂き、ありがとうございます」

Thank you for your time seeing me.

 

「本日はご足労頂き、ありがとうございます」

Thank you for coming today.

 

「ルイスさんを紹介いたします」

I would like you to meet with Mr. Lewis.

 





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-基礎英語
-, , , , , , ,