メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

英語をマスターする方法3 発音を身に付ける

こんにちは
Yujiです

英語をマスターする方法の3つ目のステップとして、英語発音を身に付けましょうという話をします

 

英語をマスターするためには、

1.英語のメンタルブロックを外し、
2.必要な英単語を学び、
3.英語発音を身に付け、
4.英語のスピーチ力を強化し、
5.英語を使うことに慣れる

というステップが必要だと考えています

正直、1と5だけで話せるようになるので、2~4はおまけのようなものです。とは言え、2~4もより楽しく話すためには必要とも言えます。よく通じるようになった方が良いですからね

そして、今回は、2~4の中でも、3番目の英語発音を身に付けるというステップについて話します

 

英語発音は難しいというイメージを持っている方も多いかもしれませんが、そこまで難しくはないです

厳密に極めようと思えば、難しいのかもしれませんが、英語発音は極める必要はありません。英語はとにかく通じれば良いのです。その程度であれば、難しくはない訳です

通じれば良い程度の英語発音が分からないという人もいるかもしれません。目安としては、片仮名っぽい発音でないという感じになります

例えば、kickの発音を[kik]ではなく、片仮名っぽく[kiku]と発音してしまうと流石に通じません

ネイティブからしたら音が増えているので、日本語で言うと、「しながわ」を「しなあがわ」と言われるようなものです。流石に一瞬「?」となるのではないでしょうか

 

kの音の出し方について、舌の位置や音を響かせる箇所などを完璧にマスターしなくても良いです

しかしながら、kの音をkuとは言わない程度には理解しておく必要があるという訳です

 

という訳で、英語発音も片仮名っぽい発音では通じません

発音を完璧にマスターするまでは行かなくてもアルファベット一つ一つの発音を把握するくらいのことはしておきたいですね

 

■まだ無駄な英語学習に時間とお金を浪費しますか?
14年間勉強しても英語を話せなかった私が、たった3ヶ月で英語を話せるようになった方法とは!?

http://goo.gl/yZYl8w

■英語学習サポート
一人一人に合った英語教材、英語学習プランを提案します。LINEにて、お気軽にご質問・ご相談ください

⇒ LINE@ID:「@VFV9450P」でID検索

■Facebookページ
https://www.facebook.com/usefuleng

■YouTube動画
https://goo.gl/42Ty9i

■Twitter
https://goo.gl/UJFUtu

■お問い合わせ
当ブログに対するお問い合わせはLINEにて、受け付けています

⇒ LINE@ID:「@VFV9450P」でID検索

 





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-英会話
-, , , , , , , , , ,