メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

こう考えないと英語は話せない

こんにちは
英語アドバイザーのYujiです

 

 

本と英語圏では

 

考え方が

大きく異なります

 

 

その中でも

 

英語を

話せるようになる上で

重要な

 

考え方の

違いがあります

 

 

 

 

この考え方の違いを

理解していないと

 

英語を話したり、

書いたりする時に

 

パッと思いつかず、

もどかしい思いを

することになります

 

 

友人を作るのも

困難になるし、

 

海外でビジネスを

進めようと思ったら、

もっと大変でしょう

 

 

しかし、

 

この考え方の違いさえ

知ってしまえば、

 

英語がパッと

口から出てくるようになり、

 

気持ち良く

英語を使えるでしょう

 

 

海外の友人にも

囲まれて

 

楽しい日々を

送れるようにもなります

 

 

英語が

飛び交うオフィスで

 

やりがいのある仕事を

行えるようにも

なるでしょう

 

 

その考え方とは

 

英語圏は

個人が中心

 

という考えです

 

 

「どういうこと?」

と思われたかも

しれません

 

 

しかし、

 

この考え方が

 

英語の特徴に

色んな形で

出てくるのです

 

 

まず、

 

文の形も

「誰が何をした」が

先に来ますよね

 

I went to Shibuya yesterday.

 

 

個人が中心、

個人が先に来る訳です

 

 

日本では

 

「誰が」は

省略されることもあるし、

 

「何をした」は

文の最後です

 

『昨日、渋谷行ったんだ』

 

 

ビジネス上での

メールの署名も

 

日本では

 

会社

所属

苗字

名前

 

の順です

 

●●株式会社

システム事業部

田中 秀樹

 

といった具合です

 

 

英語圏では、

個人が中心なので、

 

名前

苗字

所属

会社

 

となります

 

Hideki Tanaka

System Department

MaruMaru Co.

 

 

とにかく「個」が

優先されている

ということです

 

 

そして、

この考え方を

 

個人に近いところから

遠いところに向かう」と

捉えると、

 

住所の順が

日本と英語圏で

逆なのも

 

全てにおいて、

結論を先に言うのも

理解できるでしょう

 

 

つまり、

「個人が中心」という

考え方を身につければ、

 

英語の組み立てに困らず、

英語圏の文化にも

違和感を感じなくなります

 

 

なので、

 

英語を話す時、

書く時には

 

「個人が中心」

という考え方を

 

意識すると

良いでしょう

 

 

■今日のビジネス英会話フレーズ

『リマインダ』のフレーズ

Let me remind you that ~ .

 

「念のために言いますが、今回が初めてではないです」

Let me remind you that this is not the first time.

 

let me remind you that ~:~をお忘れなく

 

 

 

■初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法

http://www.global-elite.link/

 





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-英会話
-, , , , ,