メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

日本人が犯しがちな英会話のタブー

こんにちは
英会話アドバイザーのYujiです

 

 

の中には

 

この話題を出すのは

絶対にダメ」という

タブー(禁句)が存在します

 

 

日本にもありますが、

もちろん英語圏にも存在します

 

 

英語を話せたとしても

気づかずにタブーを犯してしまって、

 

信用を落としたり、

孤立したりといったことは

避けたいところですよね

 

 

タブーに気をつけて、

気持ち良く国際交流したいものです

 

 

実は、

 

日本人が犯しがちな

英語圏のタブーがあります

 

 

日本人は自然と

これを行いがちなので、

 

注意したいですね

 

 

その英語圏タブーとは、

人の陰口」です

 

 

日本人は人の陰口を

言いがちです

 

 

嫌な上司や変な同僚などの批判を

仲間内で言い合うというのは

よくあることです

 

 

人だけでなく、

会社の陰口なんかは

 

ほとんどの人が

言っているのでは?笑

 

 

これは共通の敵を作ることで

仲間意識を強めるので、

 

決して良いことではないですが、

日本においては、

不自然なことではないです

 

 

しかしながら、

 

英語圏で、人の陰口は

最低のマナーとされています

 

 

陰口を言おうものなら、

 

That's not nice.と

言われてしまいます

 

 

英語圏は

割とオープンなので、

 

嫌なことがあるなら、

直接、言いなさい

というスタンスなのです

 

 

なので、

 

英語圏の方と

英語を話すのであれば、

 

人の陰口を

言わないようにすると

良いですね

 

 

 

まず、

 

あなた自身から

陰口を言わないようにしましょう

 

 

それは、

日本語であっても

言わない方が良いですね

 

 

そして、

便乗するのもやめましょう

 

 

陰口に同意したら、

陰口を言っているのと

変わりません

 

 

更に言えば、

 

陰で褒めることを

心がけると良いですね

 

 

陰で人を褒めると

 

良い人間関係を

築けるようになります

 

 

 

という訳で、

 

英語圏の方と

気持ち良く交流したいなら

 

人の陰口を言わないことです

 

 

まずは、今すぐ

自分から陰口を言わないと

誓うことから

始めましょう

 

 

 

■クレーム対応で使えるビジネス英会話フレーズ

 

「支払いが遅れて申し訳ありません」

We are very sorry to have delayed the payment.

 

「二度とこのようなことが無いようにいたします」

We are sure that such a mix-up will not happen again.

 

「2月末に船積みするように全力を尽くしています」

We are making our best effort to ship at the end of February.

 

 

■初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法

http://www.global-elite.link/





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-英会話
-, , , ,