メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

英語発音の練習法4 英会話レッスンの活用

2015/12/08

こんにちは
Yujiです

 

英語発音の練習方法について書いていきます

今回は発音を練習するという観点で英会話レッスンをどう活用するかという話をします

 

英会話のレッスンで、発音にフォーカスしたレッスンは意外と少ないと思います。本格的なものはあっても、高かったりしますね

発音をどうにかしたいと思っている人にとっては困ったものだと思います

しかしながら、通常の英会話レッスンを発音の練習として利用する方法がありますので、紹介します

それは対面方式のレッスンではなく、電話方式のレッスンを受講するという方法です

 

電話方式のレッスンというのは、今で言うとスカイプなどを使ったレッスンのことになります

電話方式のレッスンが発音の練習に最適な理由は二つあります

一つ目は対面方式に比べて、非言語のコミュニケーションが少ないという理由です

対面方式のレッスンだと発音以外のジェスチャー、表情などの要素で言いたいことが通じてしまうことがあるのです。空気を読むといったこともありますよね

それに対し、電話方式では発音が良くなければ、なかなか通じません

何とか伝えようと努力しているうちに伝わる発音の出し方を理解でき、身についていくという訳です

 

二つ目は電話方式レッスンでは自然と声が大きくなるということです

電話では、どれくらいの大きさで話せば良いか分かりづらいし、電波の状況もあるので、自然と声を大きくしますよね。日本語の電話でも同じだと思います

そして、通じる英語発音の基礎の基礎として、大きな声で発音するというのがあります

日本語に比べて、英語は音が強いので、大きな音を出す必要があります

「す」と"s"は典型的で、「す」と比べて"s"の音は、相当、強く出しますよね

電話方式のレッスンだとこの強く発音するというのを自然と行うようになり、癖として身について行くのです

 

という訳で、発音の練習として、英会話レッスンを利用したいと思った場合は対面方式ではなく電話方式のレッスンを選ぶことをオススメします

発音に集中できますし、声が大きくなり、自然と通じるようになっていきます

 

■まだ無駄な英語学習に時間とお金を浪費しますか?
14年間勉強しても英語を話せなかった私が、たった3ヶ月で英語を話せるようになった方法とは!?

http://goo.gl/yZYl8w

■英語学習サポート
一人一人に合った英語教材、英語学習プランを提案します。LINEにて、お気軽にご質問・ご相談ください

⇒ LINE@ID:「@VFV9450P」でID検索

■Facebookページ
https://www.facebook.com/usefuleng

■YouTube動画
https://goo.gl/42Ty9i

■Twitter
https://goo.gl/UJFUtu

■お問い合わせ
当ブログに対するお問い合わせはLINEにて、受け付けています

⇒ LINE@ID:「@VFV9450P」でID検索

 





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-英語発音
-, , , , , , , ,