メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

【展示会】自社と製品をアピールするための英語フレーズ

こんにちは

メントレ英会話アドバイザーの
Yujiです

 

 

外展開を考えている会社も

増えてきましたよね

 

 

個人でビジネスをされている方も

同じかもしれませんね

 

 

そんな時に国際展示会へ製品を

出品することもあるでしょう

 

 

日本の製品は本当に良いので、

アピールしていかないといけないですね

 

 

そこで今回は

自身の会社や自社製品をアピールするのに

役立つフレーズを紹介します

 

 

 

展示会で使う自社と製品をアピールするための英語フレーズ

 

アピールすると言われると

難しく感じるかもしれません

 

 

そこは綿密な準備が必要でしょう

 

 

それは別途話すとして、ここでは

その前のアピールのキッカケを

作れるシンプルなフレーズを紹介します

 

 

早速、紹介しましょう

 

 

Hello, what brings you this exhibition?

「こんにちは。どういったものを見に展示会へ来られましたか?」

 

 

まずは、会話を始める時の

フレーズです

 

まずは、掴みでしょうか

 

May I help you?のようなYes Noで終わらない

会話が広がるフレーズを使うのがポイントです

 

bringというのが「持ってくる」という意味で

what brings youで「何があなたを連れてきたの?」ということになり

それが転じて「どういったものを見に来ましたか?」

という意味になります

 

 

How familiar are you with our products/company?

「我々の製品/会社について、ご存知ですか?」

 

 

続いても、会話を広げるフレーズです

 

familiar with ~で、

「~に精通している」という意味になります

 

なので、フレーズ全体は

「どれくらい精通していますか?」

という感じです

 

これも話を始めるのに

便利ですよね

 

 

Can I have your card/contact information?

「お名刺/ご連絡先を頂けますか?」

 

 

最後は、今後の展開に

繋げましょう

 

次に繋げることは

非常に大事です

 

ブースを見てもらったら、

連絡先をもらっておくのは基本ですね

 

 

 

まとめ

 

 

如何でしょうか?

 

 

とりあえず、会話のキッカケを作れる

初歩的なフレーズを紹介しました

 

 

応用すれば、展示会に限らず、

色んな場面で使えますね

 

 

まずは、声に出して読んでみて、

覚えておくと良いでしょう

 

 

いざという時にも

困らなくなりますね

 

 

 

受付で使われるビジネス英会話フレーズ

 

「すぐに見えます」

You'll see it right away.

 

「こちらです(曲がり角で)」

This way, please.

 

「どうぞ(エレベーターに)お乗りください」

Would you get on the elevator, please?

 





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-英語表現
-, , , , ,