メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

間違い恐怖症の克服

こんにちは
英会話アドバイザーのYujiです

 

 

違えることを恐れてしまう

間違い恐怖症」により

 

英語を話せない人が

多いと感じています

 

 

なので、今回は

 

「間違い恐怖症」を

克服するための

考え方を伝授します

 

 

間違えることを

恐れなくなれば、

 

英語を話せるようになりますし、

何より英語を話すことが

楽しくなります

 

 

「間違えたら、どうしよう」なんて

考えながら話して、

 

楽しい訳がないですからね

 

 

とは言え、

 

「どうしても間違いを

恐れてしまう

 

 

克服する方法なんて

あるのか?」と

思うかもしれませんね

 

 

もちろん克服する方法は

存在します

 

 

克服するというよりは

「根本的に考え方を変える」と

言って良いかもしれません

 

 

では、

 

「間違い恐怖症」を

克服するためには

どうすれば良いかと言うと

 

「英語は道具である」と

考えることが大事です

 

 

道具を使う時には

他の人に見られることを

意識しないですよね

 

 

例えば、

 

はさみを使う時に

 

「変な使い方して、

他の人に見られたら

どうしよう?」

 

とは考えません

 

 

「切れれば良い」という感じで

何も考えずに使うでしょう

 

 

英語も道具だと考えれば、

 

「伝われば良い」と

間違えることを恐れなくなります

 

 

 

日本以外のアジアの国では

英語を道具として考えているから

 

間違えようが何をしようが

どんどん話す方が多いです

 

 

だからこそ、

 

アジアの方は

英語を話せる人が多く、

 

色んな国で働く

チャンスを得たり、

 

留学するチャンスを

得ているのでしょう

 

 

このように

「英語は道具である」と

考えると

 

間違い恐怖症を

克服できます

 

 

そして、

間違いを恐れずに

どんどん話せば、

 

どんどん上達する訳です

 

 

「間違えたら、

どうしよう」と

考えてしまっている時には、

 

「英語は道具」

「間違えても気にしない」と

言い聞かせて、

 

英語を話すと良いでしょう

 

 

 

■今日のビジネス英会話

・ビジネスで使える挨拶フレーズ

I'm glad to meet you.

「お会いできて光栄です」

 

Thank you for making time for me.

「お時間を頂き、ありがとうございます」

 

Now, I have to say good bye.

「では、ここで失礼いたします」

 

 

 

■【号外】英会話難民最後の駆け込み寺

http://directlink.jp/tracking/af/1375746/tNrFSKmX-3xZ8Y95d/

 

■初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法

http://www.global-elite.link/





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-心構え
-, , , , ,