メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

英会話とビジネスは似ている

こんにちは
英会話アドバイザーのYujiです

 

 

は英会話を

教えるビジネスを行っています

 

 

ビジネスを加速させるためには

学ぶことも非常に大事なので、

 

色んなセミナーに

出席しています

 

 

英会話のセミナーにも出ますし、

 

ビジネスのセミナーに

出ることもあります

 

 

そこで気がついたのは

 

英会話のセミナーで

学んだことが

ビジネスに活かせたり、

 

ビジネスのセミナーで

学んだことが

英会話に活かせたり、

 

ということが

意外とあるということです

 

 

英会話とビジネスは

似てる部分もあるのかな

という感じです

 

 

そんな中で

 

つい最近、

ビジネスのセミナーで

言われたことで

 

英会話に

応用できそうなことが

あったので、

 

シェアします

 

 

 

実際、

その話と言うのは

 

ビジネスの話というよりは

セミナーの受け方の話でした

 

 

でも、

これは英会話も同じだな」と

思いましたね

 

 

どんなことかというと

 

知っていることと

出来ていることは違う

 

ということでした

 

 

当たり前の話かもしれませんが、

 

それ知っているよ」と

情報をシャットアウトすると

学びが少なくなってしまうので、

 

実際に出来ているか」と

振り返って

 

セミナーを受けることが

大事という話でした

 

 

意外とセミナーに行っても

「これは知ってるからいいや」と

全く成長せずに帰る人も

多いという訳です

 

 

これは英会話にも

当てはまるかなと思います

 

 

英単語でも

英会話フレーズでも

 

知っているかどうかは

どうでも良いことです

 

 

それよりも、

 

英単語なり

英会話フレーズなりを

 

実際に使えているかどうか

振り返ると良いですね

 

 

この単語は知っていると思っても

会話の中で使えないのであれば、

 

無意味です

 

 

知っている単語を増やしても

仕方が無いので、

 

使えていなければ、

使う練習を行うべきですね

 

 

何度も声に出して練習したり、

どんな場面で使えるかを

考えてみたり、

 

色んなことが

出来ると思います

 

 

 

という訳で、

 

「覚えているか」より

「使えているか」が大事

 

という話をしました

 

 

英会話は

実際に話してこその

英会話です

 

 

そもそも使う機会を

作れていないのであれば、

 

英語を使う機会を

増やすことから

始めても良いかもしれませんね

 

 

英語に話す場へ

出かける日を決めて、

 

本当に英語を使えるか

確かめに行きましょう

 

 

 

■クレーム対応で使えるビジネス英会話フレーズ

 

「間違いなく、1週間以内に発送いたします」

We will ship them within a week without fail.

 

「ご迷惑をおかけして、申し訳ございません」

I'm sorry to have caused you so much trouble.

 

「ご不便をおかけして、申し訳ございません」

I'm terribly sorry to have inconvenienced you.

 

 

■初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法

http://www.global-elite.link/





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-心構え
-, , , ,