メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

英会話に必要な考え方

こんにちは
英会話アドバイザーのYujiです

 

 

た、

 

ビジネスのセミナーで

聞いた話です

 

 

ですが、

 

これこそ英語を話す時に

必要な考え方だと思いました

 

 

この考えを持っていないと、

いつまでも英語を

話しに行けないので、

 

英会話の上達も

遅れてしまします

 

 

この考えを持っていれば、

英語を話せるようになるだけでなく、

 

すぐに友人同士になれて、

外国人や英語を話せる人たちに

囲まれるような生活を

送れるでしょう

 

 

 

実は、

 

どんな文脈で

出てきた話か

覚えていないのです

 

でも、

 

英語を話すにあたって

非常に大切な話でした

 

 

それは、

 

『間違えたら恥ずかしい』

という考えは自分本位である

 

という話でした

 

 

間違えたら

恥ずかしいというのは

 

単純に自分が

間違えるのが嫌だという話です

 

 

 

もしかしたら、

日本に来る海外の方は日本に来て、

日本人と交流したいと

思っているかもしれません

 

 

でも、

 

間違えるのが恥ずかしい

というのは

 

相手の都合は考えず、

 

自分のことしか

考えていないとも言えますよね

 

 

間違えたら恥ずかしい

と思っていたら、

英語を話しに行けないので、

 

日本人と交流したい外国人の

チャンスを奪うことになります

 

 

話しに行ったとしても

相手のことを

思っていないので、

 

相手からの信頼も

得られないかもしれません

 

 

 

海外の方からの信頼を得て、

 

家族のような

関係を築くためにも

 

間違えたら恥ずかしいと

思った時には

 

これは自分勝手な考えだ」と

思い直すことが大事ですね

 

 

そして、

 

相手が求めていることに

集中すると良いでしょう

 

 

 

■クレーム対応で使えるビジネス英会話フレーズ

 

「お待たせして、申し訳ございません」

I'm sorry that I've kept you waiting.

 

「遅れまして、申し訳ございません」

Please forgive me for being late.

 

「私共のミスです。申し訳ありませんでした」

Please forgive my mistake.

 

 

■初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法

http://www.global-elite.link/

 





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-心構え
-, , , , , ,