メントレ英会話アドバイザーYujiの自信を持てる英語

緊張して外国人とロクに会話できなかった私が、週1回のお手軽ワークをたった1ヶ月続けただけで、外国人と気軽にトークし、海外事業で働けるまでいたった楽々メントレ英会話術

間違い恐怖症からの脱出

こんにちは
英会話アドバイザーのYujiです

 

 

が英語を

話せるようになるにあたって、

 

一番、邪魔になったのは

間違えるのが怖い」という感情です

 

 

英語の成績は良く、

 

間違えることは悪いこと」と

植え付けられていたので、

 

英語を話す際にも

間違えてはいけない」と

怯えながら話していました

 

 

なので、

 

英語を話しに行くこと自体、

疲れることと思っていましたし

 

何より英語を話すことが

全く楽しくなかったです

 

 

ある考え方を持ったことにより

 

間違えることは悪くない」と

思えるようになってから

 

 

英語を話すのが楽しくなり、

どんどん英語を話し、

どんどん上達していったのですが、

 

それまでは

苦労しました

 

 

 

日本人は特に

この考え方を持っていない人が

多いように思います

 

 

逆に

この考えを持っている人は

全く臆せずに英語を話して、

どんどん上達していきます

 

 

 

その考え方とは

 

英語は道具だ

という考え方です

 

 

学校教育に慣れていた私の中で

英語は「実力を測る物差し」でした

 

 

英語を話す際にも

ちゃんと話せているかを

チェックされる」という思いを

持っていたように思います

 

 

そこまで行かなくても

ちゃんと話せているかを

心配する人は多いですね

 

 

そうなると

間違えるのが怖くなります

 

 

ですが、

 

英語は意思疎通のための

道具と思うようになってから

 

私は間違えを

恐れなくなりました

 

 

ハサミやトンカチを使う時に

 

間違いを

チェックされるのでは?」と

思わないですよね

 

 

とりあえず、

使ってみると思います

 

 

つまり、

道具は使えれば

良いのです

 

 

英語も道具だと考えれば、

「間違えても良い」

「使えれば良い」と

思えるようになる訳です

 

 

 

あなたも

英語を話す時に

間違えるのが怖い」と

感じるようであれば、

 

英語は単なる道具であり、

間違いをチェックされることは

無いと思うと良いですね

 

 

どんどん話せるようになり、

どんどん上達していきますよ

 

 

 

■会社訪問のビジネス英会話フレーズ

 

「お名前お伺いできますか」

May I have your name?

 

「会社名をお願いします」

May I ask which company you work for?

 

「どなたにお会いになりますか」

Who would you like to see?

 

 

■初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法

http://www.global-elite.link/





■メルマガ「自信を持てる英語」

英語を話す自信を持つ方法を無料で配信しています

メルマガ「自信を持てる英語」

※メルマガ登録のお礼に
「初対面の外国人と一瞬で仲良くなる方法」を
自動返信でお届けしています




■LINE友達募集中!

公式LINEでも
英会話のアドバイスを配信しています

ご質問、お問い合わせなども
受け付けていますので、
是非、登録してください

友だち追加

もしくは、
「@VFV9450P」でID検索してください
(@をお忘れなく)




■YouTube

YouTube動画の配信を再開しました

ブログとは違うアドバイスを
ちょいちょい配信します

YouTube動画を視聴する




ブログランキングに参加しました

記事が役に立ったと思ったら、
応援クリックをして頂けると、嬉しいです



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村



SNSでのシェアも大歓迎です

下記のボタンからシェアできます

-心構え
-, , , ,